渡硝子の性感快楽駆け込み寺

渡硝子の性感快楽駆け込み寺
2006 9.1 Renewal
2018.9.24 Update
本ページはアダルトカテゴリーです。18歳未満の方の閲覧はご遠慮ください。

日記

2017年11月22日01:16

コンビニにおけるエロ本販売について

■ミニストップ、成人誌取り扱い中止へ 「やめて」の声で
(朝日新聞デジタル - 11月21日 12:24)
http://www.asahi.com/articles/ASKCP3TNFKCPULFA005.html

あぁ、とうとうこれ動き出したのか、というのが偽らざる感想です。
コンビニ業界でもたびたび議論に上がってきたネタだからねこれ。どこが先にやるかを皆が伺っていたというのが実情でしょう。たまたまミニストップが先陣を切ることになったけれど、これからドミノ倒しのように殆んどのチェーンがエロ本取り扱い中止に向けて舵を切っていくのでしょうな。
何せほら、日本は横並び右習え社会だから。特に企業は(笑)。

エロに関して相当寛容な立場をとっている私も、正直これに関しては弁護のしようがありません。
だってセルビデオの店ですらエロコーナーは暖簾とか仕切りで分けてるもの。
大人のおもちゃ屋だって屋台で売ってないし。
最近は一般の書店ですらエロ本置き場については相当神経質です。
何でコンビニだけがあんなに堂々とエロ本売れてたのかむしろその方が不思議。
子供だって女性だって当たり前のように通る場所に何で見えるように置いてあんのよって文句言われたら、そりゃもうグウの値も出ないですよ。

これまでは流通強者だったこともあって批判の声にシカト決め込むことも出来たのだろうけど、これからはそうもいかなくなります。オリンピック絡みで外国人訪問も増えるし、地域育成などの発言力も高まっています。
もはやコンビニからのエロ本撤去は秒読みで、後はどこが一番最初に手を付けるかを待っている状態でした。
そっかーAEONが一番槍だったかー。という感じでこのニュース見ています。

ただ、エロ本側の立場で考えてみると「じゃあ今後どこで売ればいいんだよ!」という叫びも切実だろうと思います。
うーんだけど、それに対して反論させてもらうと
「そもそもコンビニでエロ本そんなに売れてましたか?」

レンタルビデオだってアダルト借りるときに女性が店員だと映画と映画の間にサンドイッチするとかいうしょうもない技が存在するくらい、この手の買い物は人目を気にして行なうものです。
ましてやコンビニ、店員が女性なことは珍しくないし、周りにも家族連れがいたりするし、女性客だってもちろんいます。
そんなところでわざわざエロ本買うものでしょうか?
週刊誌と週刊誌の間に挟んで買うかい?(笑)

このように、ユーザー側の立場から見てもコンビニってエロものを買うのにはあまりにも向かない場所なんですよ。
なのでコンビニからエロ本なくなったところで、そこまでの打撃とは思えないのですが、どうなのでしょう?

以上のように渡硝子としては「コンビニでエロ本は置けなくて当然」という立場なのですが、それでもなお「店舗として売り上げマイナスが痛い」「どこでエロ本買えばいいんだよぅ」という立場の方もいるでしょう。
これについては「あるべき姿で営業してください」と答えます。
すなわち、ビデオ屋さんみたいに18禁コーナーとして仕切りを設けたうえで売る。
どうしてもっていうんなら、そこが妥協点でしょう。

あれ?私にしては珍しく、何のひねりもない記事書いちゃってますかね?


下記コンテンツも良かったら読まれたし。
エロを含む反社会的なものを大っぴらにすることについての是非論について書いた文章二編。

2016年07月27日「表現規制をめぐる間違った議論」

2015年04月07日「秋葉原は最低か」

 

駆け込み寺 各種SNS窓口

渡硝子とお友達になりませんか?LINETwitterを会話用の窓口として用意しています。
以下ボタンよりお気軽に友達申請お願いします。

友だち追加 渡硝子twitter 

駆け込み寺ご相談窓口

渡硝子へのメール・性生活の悩み相談・文章の投稿・サイトへのご意見等はこちら

駆け込み寺メールフォーム渡硝子にメールを送る

トップページに戻るトップページに戻る

inserted by FC2 system